操作

松村介石

→ 日本の古本屋で本をさがす

(まつむらかいせき)


基本情報[編集]

よみがな まつむらかいせき
職業 宗教家
生年 1859
没年 1939
出生地 播磨国
本名 松村介石すけいし
別名 松邨介石、森本介石、容膝堂主人、看雨道人、足堂



経歴[編集]

安政6年10月16日播磨国生れ。昭和14年11月29日歿。本名介石すけいし 。別名松邨介石、森本介石、号容膝堂主人、看雨道人、足堂。明治3年上京、キリスト教に入信し伝統活動、教職等を経て、武士道・儒教・キリスト教を合わせた独自の教義を以て日本教会(のち道会と改称)を設立、機関誌「道」を創刊した。


作品[編集]












PDF[編集]

20917.pdf

PDFファイルを別ウィンドウで開く


参考ページ