操作

岡野知十

→ 日本の古本屋で本をさがす

(をかのちじふ)


基本情報[編集]

よみがな おかのちじゅう
職業 俳人
生年 1860
没年 1932
出生地 日高国
別名 敬胤、育德、正之助、ち十、のりたね、冥漠生、半茶堂、半面子、古鮫窟主人、味餘亭、味餘老人、岡野のりたね、我物庵傘雪、月屋、月庵、月賓生、正味、琴月、省齋、知十坊、風片生、鶯日居



経歴[編集]

安政7年2月19日日高国生れ。昭和7年8月13日歿。旧姓木川、諱敬胤、字育德、通称正之助。別号ち十、のりたね、冥漠生、半茶堂、半面子、古鮫窟主人、味餘亭、味餘老人、岡野のりたね、我物庵傘雪、月屋、月庵、月賓生、正味、琴月、省齋、知十坊、風片生、鶯日居等。「函館毎日新聞」記者後、上京して同志と省會を興し、機関紙「俳諧すゞめ」発刊。明治34年俳誌「半面」創刊主宰。俳書の蒐集も有名。フランス文学翻訳家岡野馨の父。


作品[編集]










PDF[編集]

10528.pdf

PDFファイルを別ウィンドウで開く


参考ページ