操作

本多庸一

→ 日本の古本屋で本をさがす

(ほんだよういち)


基本情報[編集]

よみがな ほんだよういち
職業 キリスト教指導者
生年 1848
没年 1912
出生地 陸奥国弘前
別名 久亨、德藏、庸一郞、小靜



経歴[編集]

嘉永元年12月13日陸奥国弘前生れ。明治45年3月26日歿。諱久亨、初名德藏、通称庸一郞、のち庸一。号小靜。弘前藩士本多久元の長男。藩校稽古館に学ぶ。明治3年藩命により横浜に遊学、薔薇―塾に入り英学を修めキリスト教に接す。5年受洗、7年帰郷して東奥義塾塾頭となり(のち塾長)、翌年弘前基督公會を設立。15年青森県会議員、21年アメリカ留学、23年東京英和学校校主兼教授(27年青山学院と改称、2代院長就任)及び青山美以教会教師。30年福音同盟会会長、40年日本メソヂスト協会初代監督、44年日本基督教会同盟初代会長となる。


作品[編集]




文獻[編集]




PDF[編集]

17656.pdf

PDFファイルを別ウィンドウで開く


参考ページ