操作

田口卯吉

→ 日本の古本屋で本をさがす

(たぐちうきち)


基本情報[編集]

よみがな たぐちうきち
職業 史論家、経済学者、法学博士
生年 1855
没年 1905
出生地 江戸
別名 鉉、子玉、鼎軒、鼎軒逸人、史海子、鼎、田口宇吉



経歴[編集]

安政2年4月29日江戸生れ。明治38年4月13日歿。諱鉉、字子玉。号鼎軒、鼎軒逸人、筆名史海子、鼎等。明治2年沼津兵学校に学ぶ。5年大蔵省翻訳局で英語、経済学を修める。7年紙幣寮出仕、11年辞官。翌年「東京經濟雜誌」を、24年「史海」を創刊主宰。また南島商會等の経営、27年に衆議院銀となるなど政財界でも活動。教育家木村鐙子の実弟。「鼎軒田口卯吉全集」全八巻がある。


作品[編集]
















文獻[編集]



PDF[編集]

18290.pdf

PDFファイルを別ウィンドウで開く


参考ページ