操作

中野正剛

→ 日本の古本屋で本をさがす

(なかのせいがう)


基本情報[編集]

よみがな なかのせいごう
職業 政治家
生年 1886
没年 1943
出生地 福岡県
別名 甚太郞、戎蠻馬、浩堂、耕堂、耕堂迂人



経歴[編集]

明治19年2月12日福岡県生れ。昭和18年10月26日歿。初名甚太郞。号戎蠻馬、浩堂、耕堂、耕堂迂人。明治42年早稲田大学政治専攻科卒。東京日日新聞社入社も程なく東京朝日新聞社に転ず。大正9年衆議院議員(当選八回)、昭和4年逓信政務次官。10年東方会(のち東方同志会)を結成し、南進論、日独伊三国同盟等を提唱。戦時中東條英機打倒工作を画策して逮捕せられ、釈放後割腹自殺。詩人中野秀人の兄。


作品[編集]



















PDF[編集]

09517.pdf

PDFファイルを別ウィンドウで開く


参考ページ