操作

蓑田胸喜

→ 日本の古本屋で本をさがす

(みのだきようき)


基本情報[編集]

よみがな みのだきょうき
職業 評論家
生年 1894
没年 1946
出生地 熊本県
別名 蓑田哀歌



経歴[編集]

明治27年1月26日熊本県生れ。昭和21年1月30日歿。東京帝国大学文学部宗教学科卒。慶應義塾大学予科、国士舘専門学校に教鞭を執る。大正14年三井甲之等と原理日本社を結成。機関誌「原理日本」を創刊して、国粋主義の立場から瀧川幸辰美濃部達吉等自由主義者を攻撃、昭和8年京大事件、10年天皇機関説問題を起こす。13年帝大粛正期成同盟を組織。終戦後、アメリカ民主主義に転向する便乗主義者を見て自殺。


作品[編集]





PDF[編集]

15594.pdf

PDFファイルを別ウィンドウで開く


参考ページ