操作

林きむ子

→ 日本の古本屋で本をさがす

(はやしきむこ)


基本情報[編集]

よみがな はやしきむこ
職業 小説家、舞踊家
生年 1884
没年 1967
出生地 東京
本名 林きむ
別名 さわらび、さわらび女史、一扇、宇治百、日向きむ、日向きむ子、日向きん子、日向さわらび、日向欽子、林欣舞、西川扇紫、鳥林あぐり



経歴[編集]

明治17年12月1日東京生れ。昭和42年2月2日歿。本名きむ。別名さわらび、さわらび女史、一扇、宇治百、日向きむ、日向きむ子、日向きん子、日向さわらび、日向欽子、林欣舞、西川扇紫、鳥林あぐり等。愛住高等女学校卒。日向輝武と結婚、さわらびの筆名で小説を発表。夫歿後薬剤師林照壽(号柳波、童謡詩人)と再婚。のち一中節の師匠を経て舞踊家として立ち、童話舞踊の振付、また新古典舞踊として創作数百を成した。昭和30年日本舞踊協会の設立に参画、修身理事となる。銀閃会主宰。


作品[編集]







PDF[編集]

09915.pdf

PDFファイルを別ウィンドウで開く


参考ページ