操作

小島龍太郞

→ 日本の古本屋で本をさがす

(をじまりゆうたらう)


基本情報[編集]

よみがな おじまりゅうたろう
職業 フランス学者、官僚
生年 1849
没年 1913
出生地 江戸



経歴[編集]

嘉永2年11月27日江戸生まれ。大正2年1月5日歿。生家は土佐の富商。維新後長崎で平井義十郞にフランス学を学ぶ。のち大分県を皮切りに明治22年農商務省、翌年臨時帝国議会事務局、次いで衆議院の各書記官を歴任し、28年頃退官。また中江兆民西園寺公望酒井雄三郞等を友人に有ち、25年酒井等と社会問題研究会を興す。36年幸德秋水堺利彦等の「平民新聞」創刊を支援し、その後の秋水の渡米や、雑誌「自由思想」発刊にも助勢。また37年の「平民新聞」発禁の因となった翻訳「共産黨宣言」の原本提供者という。


作品[編集]



PDF[編集]

21523.pdf

PDFファイルを別ウィンドウで開く


参考ページ