操作

安藤圓秀

→ 日本の古本屋で本をさがす

(あんどうゑんしう)


基本情報[編集]

よみがな あんどうえんしゅう
職業 漢文学者
生年 1885
没年 1948
出生地 愛知県碧海郡棚尾村
別名 白水居、草堂主人



経歴[編集]

明治18年3月5日愛知県碧海郡棚尾村生れ。昭和23年歿。東京帝国大学文科大学支那文学科卒。松本高等学校教授、第二高等学校教授を経て、大正14年東京帝国大学助教授、学生監となる。この間、孔子とその弟子の説話を、小説、戯曲、対話形式を用いて半ば創作した「孔子とその徒」を著す。昭和3年東京帝国大学五十年史編纂に関し農学部関係事項の調査を委嘱せられ、「駒場農學校・東京農林學校史料」4巻、「樹木試験場及東京山林學校編年記」「樹木試験場及東京山林學校史料」上中下を編纂執筆。またその餘集「農學事始め―駒場雜話」が書かれた。他に「詩經隨筆」等。


作品[編集]









PDF[編集]

17798.pdf

PDFファイルを別ウィンドウで開く


参考ページ