操作

杉浦重剛

→ 日本の古本屋で本をさがす
2022年6月16日 (木) 23:42時点における徳尾書店 (トーク | 投稿記録)による版 (→‎作品)
(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)

(すぎうらぢゆうがう)


基本情報[編集]

よみがな すぎうらじゅうごう
職業 教育家
生年 1855
没年 1924
出生地 近江国
別名 讓次郞、乾坤長者、兩極道人、天台道士、安政居士、梅窓、無了居士、破扇子、礫台主人、礫川、礫川子、礫川居士、礫川生、礫川老人、礫川隠居、道士、鬼哭子



経歴[編集]

安政2年3月3日近江国生れ。大正13年2月13日歿。幼名讓次郞。号乾坤長者、兩極道人、天台道士、安政居士、梅窓、無了居士、破扇子、礫台主人、礫川、礫川子、礫川居士、礫川生、礫川老人、礫川隠居、道士、鬼哭子等。明治3年大学南校入学(6年開成学校と改称)、9年イギリス留学、15年東京大学予備門長、18年千頭淸臣等と東京英語学校創立(25年日本中学校と改称)、21年三宅雪嶺等と政敎社を興し、雑誌「日本人」創刊。爾後衆議院銀、国学院学監、皇典講究所幹事長、東亜同文書院院長などを経て、大正3年東宮御学問所御用掛拝命。


作品[編集]











PDF[編集]

14412.pdf

PDFファイルを別ウィンドウで開く


参考ページ